CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PR
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
アユ。
0
    今日は来年のアートイベントの会場内覧会に行ってきました。
    詳細はいずれ。
    帰ってからの制作はこちら。

    アユ。
    レジンは後ほど。

    裏側はこんな感じ。

    やや頭が上向きになります。

    つけるとこんな感じ。

    ゆるやかに泳いでいるアユです。
    | - | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    ニボシ。
    0
      今日はこちら。
      おなじみの魚です。

      カタクチイワシ。
      というか、煮干し。

      裏側はこんな感じ。

      紐通しは体の上下についてます。
      つけると平紐に対して垂直方向の姿勢になります。

      つけるとこんな感じ。

      帯のだしに煮干しをどうぞ。
      | - | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      ウルメイワシ。
      0
        今日はこちら。
        おさかなが続いてます。

        ウルメイワシ。
        目が大きくてけっこうかわいいイワシです。

        裏側はこんな感じ。

        帯留めですが、ピンにも改造できます。

        案外と地味というか、あまり脚光を浴びていない感のあるウルメイワシですが、よくよく調べてみるとけっこう面白いのです。
        胸鰭の位置が低かったり、腹鰭がずいぶんと後ろの方にあったり、なかなか独特な形をしている気がします。

        シンプルな作りで色々な魚を作り分けてみると、当たり前ですが、みんないろいろちがうなあと思います。
        その一方で、全然違う種類なのにやたら似ているのがいたりもして、たくさんの種類を作ることの面白さを感じる今日この頃です。

        つけるとこんな感じ。

        半身だけ作る帯留めシリーズは、魚を作る上での「良いとこ取り」をしていると思います。
        魚は半身が一番楽しいのです。
        | - | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        ブリ。
        0
          今日はこちら。
          寒くなってきました。

          ブリ。
          良いブリが獲れました。

          裏側はこんな感じ。

          基本的に帯留めとして作っていますが、ハットピンなんかも付けられます。
          取り外しのできるピンの台座を作られればいいなと思うのですが、なかなか。

          帯留めとしてつけるとこんな感じ。

          寒ブリの時期に向けてブリ帯留をどうぞ。
          大根も準備しないといけないのです。
          | - | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          アマガエル。
          0
            TS3V01350001.jpg
            今日はこちら。
            アマガエルです。
            指輪にする予定なので足は丸い所に乗る形です。
            海で拾った何かの種に乗ってます。
            | - | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            | 1/493PAGES | >>