CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PR
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
ヒルヤモリ。
0
    今日はこちら。
    リアルなカラーリングではないのですが。

    ヒルヤモリ。
    模様も実物に忠実ではないです。

    モデルは一応います。

    マダガスカルヒルヤモリがそうなんですが、レジンのもともとの色が薄く、あまり雰囲気が出ていない気がします。

    実際の体色は光沢のあるライムグリーン地に、オレンジの斑点や縞模様。
    針金の場合、全面を埋めるのは得策ではないと思っているので(やや隙間が多い方がきれいに見えると感じています)、縞模様をグリーンとアンバーで埋めています。

    レジンのもともとの着色が薄いので、色を忠実に表したい場合はアクリル絵の具での色作りから始める必要があります。
    絵具を入れすぎると透明度が下がるので、色を取るか、クリアさを取るか、その時その時で考えた方が良さそうです。

    今回は、忠実な再現はあまり気にせず。

    ヒルヤモリも、昔から作ってみたいけれど、色なしではあまり意味がないので作らなかった生き物です。
    (すごいかわいいので飼いたいとも思ってましたが、我が家のワルワル団の攻撃を考えると不可能だと結論が出ました)
    傍らにヒルヤモリのいる生活。
    もう少しうまく作られるようになったら叶うかもしれません。
    精進あるのみ、なのです。
    | - | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    グッピー3D。
    0
      今日はこちら。
      グッピーも立体化。

      尾びれを全面レジンで埋めたくもなりますが、今回は部分的に彩色。

      尾びれを全面塗るとたぶん、身体も全面塗らないと変な感じになる気がします。

      そうなると針金の意味がなくなりそうで、ある程度抑えたほうが良いのかなと思っています。

      でもグッピーなら、尾びれだけごてごてなくらい色がついていても、全面彩色されていても許される気もします。

      なんと言うか、そういう魚だし。
      塗りたくったグッピーも作ってみたいと思います。
      | - | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      ヤモリ。
      0
        今日はこちら。
        そういえばまだ彩色していませんでした。

        ヤモリ彩色版。

        いつもより模様を細長く、やや複雑な形で作っています。

        レジンが盛りやすいようにしてあるのです。
        背中側をクリアブルーで、お腹側をアンバーで塗っています。
        淡いブルーが、実際の色とは違うのですが、ヤモリらしい気がします。

        上から。

        いつもとはちょっと違ったヤモリになりました。
        うるさすぎず、そこそこ目立って良いの感じなのです。
        | - | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        小魚いろいろ。
        0
          今日はこちら。
          いろいろと増やしてます。

          昨日に続いてアカヒレ。
          作り方が安定してきました。

          ヒレ尾の長いロングフィンを追加。

          ゼブラダニオ。
          レジンを盛りやすいように、色付けするせんの幅を少しだけ細くしました。
          ロングフィンは色がない時点ですでに派手なのです。
          ゴージャス。

          どんどん増やす必要のあるネオンテトラ。

          群れにするには100匹ほどはほしいところ。
          隙を見て増やします。

          小さい魚たちは作り方は簡単なんですが、小さく曲げる分、握力が要ります。
          けっこう手が疲れるのです。
          この後、ハンダ付け、レジン盛りと工程が続きます。
          100匹以上いるものを、一匹ずつテグスで吊るわけにもいかないので(面倒すぎますし、糸がうるさすぎます)、群れにするための加工も必要です。

          作れども作れどもなお。

          じっと手を見る・・。
          とは言え、数が揃ったら、圧巻なのです。多分。
          そんなわけで、ちょこちょことこの三種類は出てくると思いますが、またか・・と思わずにお付き合いのほどよろしくお願いします。
          | - | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          アカヒレ。
          0
            今日はこちら。
            丈夫で飼いやすいお魚。

            アカヒレ。

            ヒレを広げています。

            求愛や威嚇のディスプレイ行為です。
            普段は閉じていますが、縄張り争いやメスへアピールする際にヒレを広げます。
            目立ってかっこいいのです。

            今回もちゃんと立体です。

            手前はヒレを閉じている姿です。
            アカヒレも増やして熱帯魚の群れの中に加えたいと思います。
            たくさん作らねば。
            | - | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            | 1/446PAGES | >>