はちすのうてな。
0
    今日はこちら。
    見事に開花なのです。

    むしろ開眼でしょうか。

    蓮の台に鎮座しておられます。

    仏か菩薩、それに極楽浄土に往生したものが蓮台に座っているそうです。

    おそらくは善い行いを積んだカエルなのです。

    徳の高いカエル様。
    はめればその指は極楽なのです。
    あなたの指に極楽浄土をどうぞ。
    | - | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    衆生の指輪。
    0
      今日はこちら。
      ただただ すがるのみ、なのです。

      衆生の指輪。
      なーむー。

      数珠を掲げて一心に。

      ご都合主義でもかまいません。
      我々凡夫はただただ、すがるのみなのです。

      ありがたや ありがたや。

      縁なき衆生は度し難し。
      カエルの頭も信心から。
      あなたの指にもご来迎あるやもしれませぬぞ。
      なーむー。

      | - | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      ありがたい指輪。3
      0
        今日はこちら。
        今日は右手を上げています。

        カエル坐像施無畏与願印指輪。

        光背は宝珠型。

        フェイスフラッシュなのです。
        きっとけがも治るし汚れた川もきれいになります。

        坐像ですが、ハスの葉の台座が指輪から少し浮かせてあること、光背が頭の上にあることもあって、堂々の4センチ!

        衆生の目にも付きやすい、この存在感。
        あなたの指に須弥壇をお築きください。
        | - | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
        ありがたい指輪。2
        0
          今日はこちら。
          ありがたいかもしれない指輪。

          カエル半跏思惟像指輪。

          やわらかな身体つき。

          穏やかなたたずまい。

          そして、アルカイックスマイル。

          ありがたやありがたや。
          高さ3.5センチの堂々たる半跏思惟像。
          あなたの指にありがたいお姿をどうぞ。
          | - | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
          ありがたい指輪。
          0
            今日はこちら。
            ありがたいかもしれない指輪なのです。

            カエル坐像。

            光背は舟形。

            このカエル、左手を上げて右手を下げています。
            調べてみると右を上げて(施無畏印)左を下げる(与願印)のがほとんどですが、こちらもときどきあるようです。
            制作手順の都合で、こちらの方が作りやすいので、ついこっちになってしまいます。
            次は気を付けようと思います。

            まあ、楽にして。願い、聞くよ。

            そんなフランクでやや尊大な、ありがたいかもしれないカエルリングを、あなたのお手にどうぞ。
            | - | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
            | 1/432PAGES | >>